指導内容・料金のご案内


プレミアパック(塾生登録)    ¥70,000
→TAGSキャリア塾があなたの内定獲得と、その後の人生キャリアを全力でバックアップ致します!
→プレミアパック登録者は、無制限で個別ファシリテートを受講することができます。(1コマ90分)
→プレミアパック塾生に対しては、就職後のキャリア相談等にもTAGS講師陣がいつでも対応致します!
※入塾に関するご相談・ご説明はいつでも受け付けております。お電話か問合せフォームからご予約ください。

個別ファシリテートの受講後に、当日分の授業料を差し引いてプレミアパックへ登録変更することも可能です。
迷っている方は個別ファシリテートをご予約の上、まずはご来塾ください。

内定を獲得し後、入社した後でもファシリテートやカウンセリング等、キャリアアップ支援を行います。

 TAGS式 企業研究シート&自己PRシート ←ダウンロード

 また、TAGSキャリア塾では以下のような一般的な講座も行える用意をしております。個別ファシリテートの中ではそういった一般論や就活テク的な内容も必要であれば実施していきますので、ご安心ください。
※プレミア塾生は、その後も講師陣によるキャリアカウンセリングやTAGS Agentでの転職トレーニング・転職斡旋などを受けられます。

面接力診断・対策
 企業の採用面接官としての実績が豊富な講師陣が対応します。面接本番の内容や意図と対策を知ることで、現時点での自分の面接力や知識を見つめ直すことができます。企業側目線でのリアルな自分の課題が浮き彫りになるので、実践に則した形で様々な対策がたてられます。

<主な内容>
◇面接の王道(基本質問項目)をベースに講師と面接対策
◇終了後評価のフィードバック 
◇参加者全員でのオープン面接練習
◇参加者同士のトレーニング

◇課題対策のファシリテーション

模擬面接会
 面接は、選考段階(1次・2次・人事・役員・最終)によって、おさえるべきポイントが変わってきます。それぞれの状況に合わせて、講師と模擬面接→フィードバック→課題対策を行います。
 また、本番を想定した模擬面接を行うことにより、ポテンシャル(潜在的能力)のみではなく、成果達成力(コンピテンシー)を実感として計ることができます。
GD合格力養成講座
 グループディスカッションやグループワークで良いパフォーマンスを発揮するために必要なことは、経験です。それも他大学の学生たちと、様々なテーマでのディスカッションの経験を積んでおくことが重要になります。いかに自分を出しながらチームワークを醸成して求められた結果に至るか?のポイントを解説し、テーマを設定して演習します。

<主な内容>
 ◇グループディスカッションを実施する際のポイント解説
 ◇テーマを設定してグループディスカッションの実施
 ◇終了後のフィードバックと課題対策をファシリテーション

ES突破講座
 エントリーシートは会った事のない人に自分のことを文章で伝えるという、非常に難易度の高いものです。だからこそ、相手にわかりやすく、且つ具体的に表現することが求められます。大事なのは、他人に読んでもらって、意見をもらうこと。文章表現のポイントを解説し、題材のエントリーシートをブラッシュアップしていくことで、合格レベルに達する力をつけていきます。

<主な内容>
 ◇合格するエントリーシートの基本的な書き方の解説
 ◇エントリーシートの題材を意見交換しながらブラッシュアップ
 ◇自身のエントリーシートに置き換えてブラッシュアップ
 ◇論理的手法を用いたストーリー構築の解説

筆記試験の傾向と対策
 筆記・適性試験は、出題傾向を分析し、勉強をする優先順位を知った上で準備をすることが大切です。過去の出題傾向の解説と、出題頻度の高い項目の例題を実施して自主学習のポイントを掴みます。

<主な内容>
 ◇筆記・適性試験の種類と実施目的
 ◇出題傾向と優先対策項目
 ◇問題演習

外国人留学生のための就活必勝講座
 外国人留学生が就職をする道筋は、いくつかの方法があります。日本の学生同様の活動だけではなく、企業側の採用・配属ニーズをとらえて、戦略的に活動することが重要です。外国人留学生の採用経験が豊富な講師が、グローバルなキャリアデザインの観点からいくつかの選択肢を示し、具体的な活動方法を伝えます。

 <主な内容>
 ◇外国人留学生のキャリアデザイン
 ◇企業が外国人留学生に期待すること
 ◇就職活動に必要なスキル
 ◇必要スキルの学習

業界・企業研究講座
 業界・企業研究でおさえておくべき大事なことは、「誰(何)のためにどんな事をしている業界・企業なのか」「その仕事をやるにあたってどんな人材が求められるのか」「自分とその仕事の関係は何か」の3点をしっかりと考え、はっきりとさせることです。各企業の表面的なビジネスの流れや、制度や福利厚生面の優劣、社風や働きがい、といった面を重視している学生が多い中、もっと根本的な事に目を向けることで、自分の可能性が広がり、企業と自分の共通点を発見できたりします。面接やエントリーシートで結果を出すための、実践的な研究方法を学べます。

<主な内容>
 ◇業界・企業の成り立ち
 ◇志望業界・企業の周囲にあるものはなにか
 ◇志望業界・企業の発想の広げ方
 ◇ビジネスモデルと社会への貢献方法
 ◇ターゲット比較による研究手法の解説
 ◇求められる能力や働き方の情報収集の仕方
 ◇自己分析とのつなげ方と合格レベル

自己分析・適性把握講座
 就職活動のみならず、キャリア形成全般における基本部分のところです。しかし、就職活動における自己分析は、自分が自分を知ることが目的ではなく、他者に伝えて納得してもらうことが目的となります。自分を深く知ることも大事ですが、他者や社会との関係性や、集団の中での自分を理解することが重要です。また、経験やエピソードといったものだけでなく、職業観や倫理観といった概念的な部分を理解することも、就職活動を行う上で大事なことになります。よって、自己完結しない自己分析を行うことが、社会適性や職業適性を把握することにつながり、他者への説得力のある自己理解となります。

<主な内容>
 ◇自己分性とキャリアデザインの考え方と手法
 ◇人と違わないことに恐れない、人と違えることをいとわない
 ◇何で憶えられたいか
 ◇企業研究との繋げ方と合格レベル